ハピネスパートナーズ

ハピネスパートナーズ
「ハピネスパートナーズ」は、健康経営実践のためのインフラ
ツールとして開発された健康情報の一元管理システムです

健康経営の実践にはデータを利活用した戦略立案が不可欠。
そのためのツールとしてハピネスパートナーズは開発されました。

クラウドを利用し、企業の健康管理情報を一元管理

健診データだけでなく、2次検診や保健指導等の情報を入力することができ、かつ進捗を管理することも可能です

ハピネスパートナーズPDCAサイクル運用イメージ

低コストで導入も簡単

  • 企業内部で専用の仕組みを構築するわけではないため、導入費用が安価ですみ、かつシステム管理の必要もなし
  • 専門職が利用するだけでなく、従業員本人がスマホで結果を確認するなど、幅広い利用が可能なシステム

特長

ハピネスパートナーズ画面
  • 全国の従業員の健康管理情報を一元管理。
    ストレスチェック結果、医師面接結果にも対応
  • 入力・管理の手間を大幅削減
  • システムのスピーディな導入、低コスト
  • クラウドを使うことにより、トータルコストを
    低減
  • 健診予約から事後フォローまでをトータルに
    サポート
  • 個人情報を管理するサーバと結果データを管理
    するサーバを分離した安全なシステム構成

メリット

  • すべての健康に関するデータが一つのデータベースで管理されるため、経年での比較やデータの
    活用等が簡単にできるようになります。
  • データ化できない資料等については、PDFにて保存することもできるため、
    結果の形式を問いません。
  • クラウドの活用により、煩わしいシステム管理から大幅に開放されます。
  • セキュアな環境下での利用となり、機微な個人情報もしっかり保護されます。